2/1 じご坊
image
エリアの苔がいつもに増して活き活きしていた。
目当ての岩はどれも濡れている、仕方なく整備をする。
正午が過ぎても乾かない岩にシビレを切らし、目的の岩に無理やり取り付くがやっぱり駄目。

昼飯を済ませ、午前中整備した岩をもう一巡。
するとかろうじて幾つかトライできるまで乾いていたので、
v7あたりのラインを適当に登った。
image
どれも素晴らしいラインではあるのだが、
やはり目的の岩ではないことでフラストレーションはたまる。

その後、仲間の完登を眺めながらまったりと過ごす。

image

image

日暮れ前、目的の岩ではなかったが難易度のありそうな真垂壁が乾いていることに気づき、慌てて打つが時間が足りずに敗退。
開拓にはこんな日もある。
いや、こんな日の方が多い。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です