先週末、私タジッペイは延岡(宮崎)出張レッスンでした。

(留守中も変わらずJoyご来店ありがとうございました!)

写真は福岡ホープ中学生、レンタルシューズでクライミング!
上級者からボルダリング初挑戦の方
いつもの方からお初の方までご来店ありがとうございました〜

今週もみなさまお待ちしてます♪

延岡でのレッスンは約半年ぶり。
みんな驚くほど上達していました!

前回、前々回で練習の組み方や取り組み方、子どものクライミングの話をしていたので今回はいよいよ年代別の具体的練習に入りました。復習用に〜

●小学生(初)
動きに偏りがあるとのことで原因の検証。シューズの扱い方と、足を置く前の準備から動きは決まるというお話。
(動きのはじまりの重心が高すぎ、上半身主動作(ねじる等)になっているため重心落とす(中腰姿勢キープ)意味で足先意識ししゃがむを覚える)。

●小学生(中)
動き出しの前にしっかりポジションを作ること、その練習をひたすらに。これができだすと、動きに更なる個性がでると思います。

●小学生(後)
遠方の教え子二人、個別の細かい話は普段しているので彼らのホームで進捗の確認。
まずまず!体力、動き、上々!
毎週末の子ども用のイベントに追われるがあまり日々が疎かにならぬよう、フワフワせぬよう大切に過ごしてほしいなと思いました。案外月日の経過は早いのです。日々をどう作るか試行錯誤する時間も大事かなと

●中学生女子
それぞれに課題があり。セッションの中で相対評価をしてみて、その評価をもとに普段の練習を見つめ直してみてもいいかと。ということで中学生女子の練習のベースの作り方の話を最初にしました。故障なく!を前提にさらなる進展を期待。

と、こんなところで
みなさまありがとうございました♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください