TheDAWN WALL上映会/JoyFes2019

Joywallがはじまって14年…
いつもと時期が大幅にずれましたがJoyFes2019の告知です。

何がJoyらしいのか、
今も考えている最中ですが…

●ボルダリング初体験の人も真摯にクライミングに取り組める環境
●”自分のペース”でのんびり、時に真剣にクライミング
●課題が合えばその時いる気の合う人とセッション!
●joyの考える-良い課題-の提供
●遠方の岩を愛する仲間たち、トレーニング面で相談がある人たち、新しいアイデアを持った人たち、そんな人らが「登りもせず!( ̄▽ ̄)」雑談にくる場所
●県内外問わずユースに背中を見せる場所
●そしてjoyメンバーが高みを目指す場所

それらを考えると…
いつも通り試行錯誤しながら“普通”の営業が最高なのだという結論へ
毎回たどり着きます。

とはいえ何かしたいので、
いつも以上の普通の営業をしたいと思います。

JoyFes2019
3/1(fri)-3/3(sun)

それにぴったりの一つが、
TheDAWN WALL 上映会

こちらだけは定員があるので正式なイベント告知前に予約受け開始します。

3月2日(土)19時開始(100分)
2500円(JoyFes参加費ジム利用料込み)
予約先:
joywall@tsm.bbiq.jp or 店頭 or 田嶋一平

※Joy解放するので宿泊ならび飲食可能(予約必要)

TheDawnWall トレーラー

2015年1月、トミー・コールドウェルとケヴィン・ジョーグソンによるヨセミテ・エルキャピタンの未フリー化セクション、ドーンウォールへのトライが世界から注目を集めました。

長年に及ぶチャレンジの末、19日間も垂直の壁の中で過ごしたこのクライミングは、世界中のメディアをくぎ付けにし、熱狂させたニュースとなりました。

トミーが22歳の時、キルギスタンにおけるクライミングトリップ中に反政府主義者に誘拐されながらも生還。
その後、作業中に左手の人差し指を失いますが、諦めずにトレーニングを続けクライミングの強化を成し遂げます。
また、クライミングパートナーでもあったベスとの離婚の悲しみをドーンウォールに打ち込むことで癒していきます。憑りつかれたように献身的に、6年もの間、注意深く計画しトライを続けてきました。

ケヴィンというパートナーを得て世界中が見守る注目のトライで、トミーは難しい局面に立ち向かいます。この壮大な夢を実現するために2人揃っての完登を諦めるのか? 友情のために成功を危険にさらすのか? 輝かしいクライミングの成果を捉えたドキュメンタリー映画です。


2月も全快でいきましょー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください