更紗p

10.20
ようやく気温が20度前半まで落ち着いた。
今回は目的は更紗のlow start projectの解析。

まだ暑いがとりあえずトライは出来る。
夏にも何度かやって、感触はそれ相応。
今回はどうか…
あわよくば狙えるかもしれないという甘い考えを持って挑んだが、結論から言うなら、全く歯が立たなかった。

前シーズンは骨折でトライしていないのでその前のシーズンから比べると、多少はましになっていた。

ポケットの保持が重要で
1時間足らずで指皮がえぐられていたが、今回は多少抑えが効きたのか皮は持ち堪えた(これまではフリクションに任せきりだった)。

とはいえ、1時間やったら指が攣りだし保持できなくなる。

トライ時間は今シーズンも1時間だと言うことか。
今回は下部の核心一手と更紗のシビアな一手を繋げること。
時間ギリギリでこの二手は通すことが出来た。

そこから更紗の核心がはじまると考えると…
明らかに指を中心としたフィジカルが達していない。

最終手段として体重5kは落とせるが、それでダメだった時、シーズン内は間に合わなくなる。

まずはフィジカル強化優先で、同時に精錬化を目指そう。
フィジカル強化が終わることには2月、そこからの精錬化じゃどう考えても間に合わない。

うーん、正直厳しい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください