「oz」カテゴリーアーカイブ

後退。

11.30 wed
月曜のトライによりえぐれた指皮はまだ回復せず。
翌日の雨予報に脅され、店番前に岩へ。

アップ前にホールドを触った時点で、保持感が悪いことは気づいた。いざ取り付いてみて案の定その感覚はあたり全く駄目。

前回の疲労が抜けてない。
かろうじて上部と下部の確認は出来たが、きつくてしょうがない。

核心の一連も、前回は好感触で一発最高していたがどうも出来る気がしない。
気合を入れてやってみたが、フルパワーでなんとか成功。

回復率が落ちている。
シーズン前から何となく感じていたがやっと理解した。
一旦枯渇したら、次の全発揮まで60時間はかかる。

前までの感覚でトレーニングから40時間程度でやっていたがやはり駄目だ。
少しサイクルを変えよう。

参考までに、データ化しているクライミング体力はこれまで通り上昇傾向(メニューによっては意識的に保持)、それに伴い運動効率も良くなっている気がする(検証はしてない。)ので技術関連体力も、結果的に増している気がする。

何はともあれ、本日は後退。
もしかしたら登れないかもしれない。

閃引門

11.24
雨上がりであまり期待していなかったがそれなりにコンディションは良い、風があったからか。

とりあえずproject.更紗sds。
流石に気温10度ちょいだと違う…いやちょっとやそっとの違いではやぬもはや別ものだ。
更紗スタンドのパートがまさかの一発リピート。トレーニングは無駄じゃなかったようだ。
前回は気温20度オーバー、その時はツーランクほど格上だと思っていたがこれはギリギリ射程圏内だ。

下部を入念にばらし終了。
重要なのは人差し指ではなく、中指だということに気づいた。
そして相変わらず
ポケットに持ちこたえれるのは1時間が限度のようだ。

その後、10月にやり始めたポ初登の雷管石の右。
img_2053

離陸がそもそもシビアで、浮いたとしてもその後遠い位置にあるポケットを狙う。
コントロールして動けるギリギリの位置にあるポケット狙いは非常に痺れる。
リーチがある人がやったら全然楽しめないラインであろう。


この日は、やはり良かった。何よりも気温が10度以上違うと持ち感が全く違う。
ふとカンテに手を出すととまった。
初めの時点で戦力外通告を出していた形状が気温によってホールドとなった。
その後、次々とシーケンスが繋がり、登ることに成功。

img_2054

面白い!
繊細なフックとホールド、不安定ながら身体を入れ込めばはまり込む絶妙な配列。
面白すぎて、その後もう一回登っておいた。

閃引門 v9

動画は10月に登った白虎と閃引門

時間が余ったので、帰りにOzroofprojectをやり前回の確認と下部の練習。これで全て把握できた。
気温が低いともはやこいつですら別物だ。

敗退と左右差

img_1753

メインプロジェクト、本日も完全敗退。
明日の天気が思わしくないようなので急遽ナイト。

去年出来た出だしの一連が全く出来なかった。
そもそも前回、何となく取り付いた際出来なくておかしいなとは思っていたのだが。
本格的にそのパートのおさらいをしてみて驚愕。

せっかく前回核心が出来たのに…。

辛うじて3move中の一つは、左足の踏み込みに工夫して出来るようになったが残り2つは厳しい。

モヤモヤしながら帰路の最中、
先日左足のフィジカルが右足と大幅に差があることを指摘された事を思い出した。
回復したと思っていた左足は、実はそこまで回復していなかったのだ。
現に陸でも、一般人以下の力しか出せずフォームも狂っているようで。

出来なくなっていた2つは、左の踏み込み感が重要なパート。

すっきりした。
勿論出来なくなった事はよろしくないが、原因がはっきりしたので改善しやすい。

あー、少し安心。
ということでおやすみなさい。

夏、初秋のOz 動画

夏と初秋のエリアOzの記録動画

●久留米の人 V5
climber Tac
顕著なクラックを弱点とし辿るが、リップがかなり怠く心地よく動けるシークエンスが見つけにくい。高さがあるうえランディングも段差があり、岩場慣れ、若しくはメンタルの強さを要求される。

●Mod V8
2000年代の少し古いボルダーって感じ。

●アンサンブル
climber Tac
高さはそんなにはないが、ランディングが悪い。傾斜があるため、背中に空間を感じ、それがまた怖い。前半、私はダイレクトにダイナミックに行ったが、右にホールドがありそちらの方が良いようだ。

●Oz hold欠損後 v9/10
何度やっても苦戦する。下部核心のホールドが欠損したためやり直しで登った。うーん、苦手だ。多分v9あたりだと思うが、もしかしたら実際に悪いだけなのかも知れない。内容が素敵なだけに、難しいだけならV10にしたいが…最初につけたグレード、V8のせいでよく分からなくなっている。

やっぱりグレードはよく分からない。
エリアを公開した後の話、
甘くついてしまったグレードはリピート多発するので、話し合ってグレードダウン出来るが、
辛くついてしまったグレードはリピートどころか次第とトライすらされなくなるので再評価しにくくなる。
初めのグレーディングはやはりある程度しっかりさせたい。

と、ぐるぐる考えだして、最終的にどうでもよくなる。

本当、グレードなんてなくなってしまえば幸せなのに。