1.8 thu
エリア偵察二日目。この日もまたコンディジョンは最悪。
仕方なく登りは諦め、深く探ることに。

大体全容はわかったが、思っていたほど素晴らしいエリアではなかった。
帰り道、対岸に車が見える。
そして都合の良い事に、水の上を跨ぎ対岸に繋がる倒木を見つけた。
こいつの上を通れれば、すぐに車に戻れる。
倒木ごと落ちそうだとは感じたが2,3歩進めてしまったので、調子に乗って歩み続ける。

真ん中あたりまで進んだところで倒木が回転する。
丁度川のど真ん中だ。
回避方法が閃くわけもなく、成すすべなく川に落ちた。
image
一回落ちればもう吹っ切れてしまい、
川の中を歩いて帰ると車までは非常に近かった。

とっとと着替えてエリア移動。

向かった先は、久々のぽ城。
目当ては、従来から狙っていたものの先延ばしになっていたproject。

この日は冴え渡り、
すぐさまmoveがばれた。

すぐに繋がると思っていたものの、そこから思いの外苦戦し、敗退かもしれないと思い始めた頃に完登する事ができた。

ルーフの中央から始め出口に向かうラインで、先日登ったバルスパズルv12の逆走ヴァージョン。
星のない世界 改とした。
グレードはよくわからない。ルーフ最奥から始めるぽ城の集大成が出来れば、このラインは不要のものになるので形式だったグレードはつけないでおこうと思うが、v11あたりだろうか。

その後軽く完全版のmoveをバラし終了。
image
動画。

1.11 sun
ぽ城の集大成にいよいよ本気で向き合うことに。
出発前、外の空気を感じ、岩のコンディションは最高だろう事はわかった。
ただ、連日の岩で指皮が回復しきれてなかった。
狙えて三便であろう。

到着して、慎重にアップしmoveを確認。
前回の好感触が嘘のように身体が動かない。
よくよく考えたら最近休んでいない。

狙うクライミングを放置しすぎ感覚が研ぎ澄まされていなかった。
こんな状態で太刀打ちできる相手ではなく……

それでも、折られたメンタルを立て直し、やれることはやろうと決めて、
いつものルーチンを始める。

image

予定の三便を終える。
良いトライもあり体力はまだ余っているが、この状況で登れる見込みはほぼ無い。

動きを身体に染み込ませることを目的に更に3便出してこの日は終わった。

一度、体力指皮を万全に整えて来なければ、
今の能力で勝負になるのか判断し難い。1月末に出直そう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です