11月5日

午前中用事を済ませ、午後から軽く岩へ。この時期に軽くというのも珍しい、というのも最近詰め込みすぎて腰を痛めてしまった。
クライミング以外で故障をするなんて本当にバカらしい。

何はともあれ先日ボブが無事初登を成し遂げたラインをやりのいくことに。
ちなみにこのライン、仲間とセッションの末登れたようだ。

前回、正面のラインはまだprojectだったので側面のラインしか登っていなかった。
今回は正面の一番美味しげなライン「嶺霜」を。

暫く観察…どうもヤバい気がする。
moveの強度的にはそこまで問題ないように思えたが、前半はどうしても下にある岩の上に落ちそうな気がする。後半もランディングがやや斜面なので両足同時着地が難しげ…。

ダイナミックなmoveになるイメージが強くやめようかとも思ったが、とりあえずスタティックシーケンスを探ってみることに。

普段の状態であればポコポコ飛び降りる所だけど、久々慎重に…moveと着地を確かめながら進めた。
30分近くかけ何とか登ることが出来たが、たまにはこういうクライミングも悪くない。

嶺霜 体感v7(初段)

その後は側面のバリエーションをやったがどうも感触悪く繋げきれず。
夕方、仲間が登ったいくつかの課題とprojectを登り撤収。


⬆︎らしくあれと v6(一級)


⬆︎角ばった尻 v8(初/二段)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください