12月7日 岩(銀)

12月7日

大分出張の翌日ということもあり、疲労困憊。指かわもほぼなかったので回復に専念することにした。

ということで近場の岩でまったりと。

狙うは傾いた岩盤の上にあるフェイスライン。

暑い日に一度やったが着地にびびって突っ込みきれなかった。フェイス上部にホールドがなく、リップへの一手がダイナミックになってしまう。

この日、コンディションは抜群だけど怖いものは怖い。左手はそこそこかかりの良いスロット状カチ。

ふと掌を返してみると、これがヒット。閃きは大事だ。

銀 v8(初/二段)

夕陽があたり煌めく岩盤が美しかった。

いい加減このエリアでの活動を終わらせるべく、対岸の小岩をトポ化しようと思っていたが、渡るポイントが消滅していた。こうなると大回りしなくてはならない。

ふと我にかえる、今日の目的はレストだ。とりあえず充実感も得られたので、撤収することにした。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください