「blog」カテゴリーアーカイブ

10月上旬のセルフと岩!

下記スケジュール以外は平常営業です!

10月上旬のスケジュール

第2週は特に特別営業時間があるのでご確認くださいませ!

  • 10/3(月) 特別営業 11:00〜21:00
  • 10/4(火)店休日
  • 10/5(水)〜6(木) セルフ会員予約制
  • 10/9(日)15:00〜21:00
  • 同日   岩に行く日 (参加¥1,500)

セルフ営業時は会員さまの事前(10/2まで)予約が必要です。先払いとなりますので月会員の方で利用希望の方も事前にお支払いくださいませー

岩に行き日、希望の方はレンタルマット等込み参加費1500となります。(乗り合わせの場合交通費別途)

来月上旬、変則多めですがよろしくお願いします。

10月キッズスクール & 営業スケジュール

平穏な日々、のんびりボルダリングなどいかがでしょうー

ボルダリング未体験の方も、動きやすい季節、今が旬だと思います。「はじめてパック」随時受付しております🔰

10月キッズスクール

ボルダリングが大好きなキッズたちに向けたスクールです。
水曜クラスと土曜クラスの開校!

月謝 6000- / 単発2500- (レンタルシューズ込み)

・土曜クラス 17時〜
10月1日/15日/29日

・水曜クラス ①18時〜 ②19時〜
10月12日/19日/26日

※極力、時間通りの送迎をお願いします。
※3日以上前の予約お願いします。
※コロナ禍につき60分に短縮中でしたが、中級キッズ(v1クラス以上)は以前のように90分に延長可能としました。予約の際にお申し付けください。

予約は ホームページの問い合わせフォーム もしくは joywall@tsm.bbiq.jp
まで希望クラス(参加日時必須)と会員番号名前を📩

 

10月上旬のスケジュール

第2週は特に特別営業時間があるのでご確認くださいませ!

以下以外は通常営業です🔰

  • 10/3(月) 特別営業 11:00〜21:00
  • 10/4(火)店休日
  • 10/5(水)〜6(木) セルフ会員予約制
  • 10/9(日)15:00〜21:00
  • 同日   岩に行く日 (参加¥1,500)

 

通常営業(台風14号) –9/19更新最終

※9/19(月)10:00
最終です。平常通りopenです!
台風14号は午前8時現在北九州市付近にあって、中心気圧970hPaで北北東に進んでいます。

※9/17(土) 23:00現在

台風14号が近づいてきておりますが、一応現状オープンの予定ですー

明日日曜日は、昼過ぎからヤバくなりつつ
明後日月曜日は、昼過ぎまでヤバ目

(私タジッペイ仕事山積みで、今週末は朝も昼も夜も深夜も朝も店に籠ってますので)

ボルダリング未体験の方への「はじめてパック」はこんな時もどんな時も随時受付しております?

台風がひどい場合、無理はなさらぬよう?
自己判断自己確認!!!
万が一来店し帰れなくなった場合は一緒に籠城しましょう(?)

 

といいつつ
万が一私の想像を遥かに上回る台風の場合、臨時的な対応になるかもしれませんが告知したいと思います。

ーーー

来週末の耐久戦は

準備万端でばっちりお待ちしております!!!

 

 

 

祝日続きの営業時間

暑い日がぶり返してますが、
みなさま振り絞って良き運動をしているかなと!!

ボルダリング未体験の方のボルダリングパックも最近は人気です?

★9月中旬は祝日が続きます(敬老の日、秋分の日)
ということで営業時間が変則です。

9/19(月祝) 11:00〜21:00
  20(火)   振替店休日
  21(水)   14:00〜23:00
  22(木)   18:00〜23:00
  23(金祝) 11:00〜18:30  耐久戦初日 / トレーニング講習
  24(土)   11:00〜21:00  耐久戦二日目
  25(日)   11:00〜21:00  耐久戦最終日 / ケア講習会

 

耐久戦、そしてトレーニング講習会、ケア講習会

それぞれお待ちしてます!!!

(トレーニング講習会は内容を絞り切るために事前予約よろしくお願いします)

トレーニング講習会とセルフケア講習会

9月予定、二つ目(と三つ目)


【トレーニング基礎講習会】

9/23(金祝)18:30〜

今回のテーマ「力を抜く」

力一杯登ろうとするあまり、りきみ過ぎパフォーマンスが落ちたり、故障の原因になってしまったり。そんなケースから考えてみるクライミング。

対象:中級以上が推奨。あくまで推奨。

●ざっといつもの
「ポジショニング(ニュートラル)」
「力の発揮」
●その先の座学
「末梢(指先/つま先)」で「体軸(センター/正中線保持)」をコントロールしない
※薬指や手首、肘の損傷防止 一例
「力の抜き方」
●動きの局面
●呼吸とリズム
●普段の練習に取り入れる具体例
●補助トレーニング

「ジムで課題に取り組む」以外のトレーニングをしていない方や、技術習得を意識的に取り入れていない方は特に変化があると思います。
岩でのパフォーマンスを上げたい方はもちろん、日々のトレーニングにお悩みの方や故障を予防に。

こちらは予約制(定員になり次第)となりますので
joywall@tsm.bbiq.jp
もしくは田嶋一平までよろしくお願いします。

 


またその二日後、ー9/25(日)は
「セルフケア講習会」 講師: レストポイント福岡

こちらも予約制となります。練習前のアップと練習後のケアの具体例を依頼しております。

ではご来店お待ちしております。