ザクロ v11

RebNoahの今季敗退を決めた日の夕方、余った時間で放置していたprojectをバラした。
形になったところで時間切れ。

3月23日
いざ取り付く。

Moveはバラしていたものの、実はこの日登れない気もしていた。
何せ一手一手の強度がもの凄く高い。ギリギリの1手が3回続き、その後シビアなmoveが2つ。

2時間経ったところで一向に登れる気配なし。
掛りの良い一手目(左手)から、もの凄く悪い2手目左手とばし、その一手がうまく決まらない。

重心が、ずっと持っている右手に振り戻される。

もしやと思い、一手目でかなり効きの悪い2手目をダイレクトに狙うことに。

これがジャストフィット。
距離は遠くなるしホールドも悪くなるが、動きの相性は良いようだ。

これで前半の強度が一気に落ちた。体力も尽きはじめていたので思いきり休み、狙いに入る。

ザクロ v11(三段)

登れたのは嬉しいけど、予定より易しかったことが少し寂しい。
若干のやりきれなさが残り、天象のlow startをやり撤収。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください