ちょっと遠出、フルアスターン

8月4日
早朝、道の駅の駐車場で目が覚めた。

/////

前日は北九州のクライミングジムAtticでセット。疲労はもちろんあるけれど、せっかくなのでそのまま北上し山口県へ。
知人より良いと聞いていた室津に行ってみようと。

夜に移動を済ませ、宿を探す。近くに川棚温泉郷があることを調べていた。早速予約サイトにアクセス。
…空き部屋がない。
いつも何とかなってきたので少しショック。

とりあえず車中泊できる準備はしてきたので道の駅を探す、するとエリアから20分の位置に発見。買い出しを済ませ本日の宿(道の駅)へ。
比較的静かな場所だった。ただ、周りの状況がわからないのでこの日はアルコール抜きで就寝。

/////
朝が来た、酒を飲まなかったせいかとても寝起きが良い。若干の筋疲労。セットの締めにやった高校生や大学生とのセッションが効いたのだろうか。

/////
7時エリア前に到着、なんと下関のジムUnityのオーナーと馴染みあるローカルの方もご一緒に。アプローチのヤバさを聞いていただけに…ありがたや。

噂のアプローチは…地面はジャリジャリ崩れやすい。道が狭い箇所には釣り人が設置したロープがあるものの、万が一のことがあったら確かにやばい。

それらを含め、茶色の大地と海はとても美しく見えた。
最高すぎる。
岩に着く、想像通りにルーフがそこにあった。
そのルーフには、適度な感覚でガバが続く。
最高すぎる。

フルアスターン v6(1級) or v6/7(1級/初段)

テンションが上がりすぎて速攻取り付いてしまった。動画くらい撮っておけばよかったとあとで後悔。

と思っていたらunityオーナーが写真を撮ってくれていた!!!なんとありがたや〜。
最高すぎる。

その後はprojectを教えてもらい一緒にトライさせてもらった。

良い感じのルーフムーブ。完成すればきっと素敵ラインになる。秋にはきっと名のついたラインになっているはず。
その頃にまた再訪しようと決めた。

昼より店番に戻らねばならなかったので、10時過ぎに撤収。
最高すぎた。

「バタバタながら、ありがとうございました!!!」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください