久留米かすり腰付チョークバック「CB」

今週もご来店ありがとうございます😊

ボルダリング未体験の方も随時受付してます♪マスクご持参のうえご来店ください👏

★★★
さて、今日は
久留米かすりでできた腰付チョークバック「CB」の話です。

久留米絣(かすり)、 日本三大絣のひとつで伝統的な綿織物。生地の質感に魅せられた根強いファンも数知れず、詳しくはあとで書きたいと思います。

写真で見ても素敵ですが実際見るとまた印象は変わるはず!

今年の2月、
久留米かすりのボルダリングチョークバックをじゃらし工房に依頼
「粉袋」販売。

実は、当初よりずっと腰付チョークバックをやってみたいと思っていました。でもそれはかなりハードルが高く

…なぜなら腰付チョークバックは機能性がかなり重要で、大手メーカーやコアなクライマーブランドが出しているチョークバックは本当によく出来ている、それを体感してきた身なのでなかなか動き出せず。

きっかけはやはり今年やりたい岩にハイボールが続いたこと。「これはもうハイボールで実験出来る今だからこそやるべきだ!」と、よくわからないmotivetionが湧き上がってきました。そこでじゃらし工房に相談、試行を重ねました。

ようやく形になった久留米かすりベースの腰付チョークバック!
「CB」
生地自体すでに素敵なものですが、それを除いてもオリジナリティは出ていると思います。

腰付チョークバックの場合、仕様に好みもあると思うので特筆すべきはやはりスペックだと思います。

ということで
【特徴】
●底に傾斜があるため自立しません。あくまで腰下げ時に使いやすい仕様です。

●久留米かすりの性質上、やはり軽いです。重さ自体はもちろんですが軽さと構造のバランス的に、ぐらつきは抑えられていると思います。

●こちらの商品をMとしてそれ以上(L)以下(S)のサイズも特注で作成可能です。その場合納期2週間、生地は一期一会なので希望に添えないこともございます、が出来る限り動きたいと思います!

●インナーはチョークの劣化を極力抑えるべくナイロン系のものを使用、その上に背面のみフェルトをつけています。その意味や…限界挑戦時に使ってもらえたらわかるはず!

CB 基(無地ベース) ¥3400-

CB 柄(模様生地) ¥4300-

是非とも店頭で生地の感じを見てもらえると嬉しいですが、
遠方の方にも出来る限り伝わるように…
オンラインショップにアップしている写真もわかりやすいものを選ぶよう努力しています。
なのでオンラインショップの方もご覧いただけたら幸いです(*´꒳`*)

Joywall base

★★★★★
久留米絣とは

“人と風土が織りなす庶民の芸術”といわれる久留米絣。
複雑で繊細な柄ながら素朴さが魅力。

着れば着るほどに馴染み風合いも良くなる、洗えば洗うほどに美しくなると言われ、長く愛用される木綿絣。

日本三大絣の一つ。久留米絣の技法は1957年に国の重要無形文化財に、1976年には経済産業大臣指定伝統工芸品に指定されている。
太宰治は久留米絣を用いた着物を好んで着ていたといわれている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください