TyphonV12/SupooV10

3月5日
前回バラした獅子門ハングp。

全moveとにかく悪い、これぞボルダリングってライン。
特に初手がガツンと来る。

Typhon v12/四段
最終的に、中間の数手は呼吸が出来るくらいの強度まで落ち、最後の追い討ち「リップへの一手」のストレスは想像より軽いものだった。
全てのmoveが悪い、やりきったという感覚が味わえるこういうボルダリングが一番好きだ。

3月9日
前回帰り際にやったカンテラインの続きをやろうと。

奇跡的に、このラインのキーホールドひとつだけが濡れていた。
こんなことってある???ひどい。。。

仕方なくやってみたけど、ダメ。

ということで、ハングからカンテを跨ぎ右のスラブに逃げるライン
「モンスタースプー」のロースタートpをやる。

離陸が極めて悪い。
30分ほど模索しなんとか離陸成功。その後の初手、2手目も悪い。

上部は2010年に登ったモンスタースプーv8/9(2段)

Monster Supoo (low) v10/三段

本題のprojectをやる体力と指皮はもうなくなっていた。。。
時刻はまだ15時
撤収には早かったので、比較的手頃だろう龍の死直登pをやることにした。

その話はまた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください