ABP三日目(王ノ星の後で)

6月10日
王ノ星v10(三段)が登れた。

時刻は15時30分、何をするにも微妙。

はっきり言えるのは、自身の調子はかなり良い。ということで、前回印象が悪くなったABP(again bloomin project)に再び対峙することに。

1時間もトライできないとは思うけど、このまま季節を終えるのは何となく嫌だった。

17時前に到着。バタバタ準備をしすぐさま取り掛かる。

前回に比べると岩のコンディションは悪い。季節の移り変わりを感じる。
身体は動くのでどうか…


それぞれのmoveを起こしてみたが、予想通り感触は良かった。これで前回の悪い印象は払拭。せっかくなので繋げてみた。すると日暮れ寸前のトライで核心5手目の2本指ポッケを捉えることに成功。

次のランジで指先からはじけとび失敗したものの、登れるイメージは完全に出来上がった。もしかしたら秋を待たずに登れるのではないだろうか、と……。

4日目に続く。

///ABPtry
v3単体(湿気たポケット/気温25℃湿度80%)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください