HelloGoodbye Low v11(三/四段)

初日(4月27日)
3日前に見た栗崎初登のハングが気になり過ぎて、閉店後ナイト。岩はリップが濡れていた。昼間こそ強い日差しがあったものの降り続いた雨の水量には勝てなかったのだろう。

栗崎の登ったHelloGooby v9(二段)は諦め、次に備えてlowStartProjectの下部だけトライし終了。全moveできた。気温上がる前に登りたい。

2日目(5月4日)
岩があまりに気になり、閉店後ナイト。岩は乾いていた。まずはHelloGoodby v9(二段)を。最後のリップランジが最強クラスに恐ろしく、決めるまでにかなり時間がかかった。


HelloGoodby,至高の課題だった。しかしまぁよく初登したものだ。

本題、low Start。moveは前回しっかりつくっていたのでいざ挑戦。

速攻で指皮裂ける…思えば2日前の「耶馬風和 v12(四段)」のダメージががっつり残っていた。梅雨入り前の期間を考えるとこれ以上指皮にダメージを与えたくなかったので撤収を決めた。

3日目(5月6日)
当分岩に行けない気がしたので閉店後強行。2週間以内に4回来ており、我ながら気が狂っているとしか思えない。まぁ、仕事終わりにジムに行くようなものだろうか?

コンディションが合わず日数がかかっただけにMove自体完璧。準備して、最初のトライで登ることができた。

HelloGoodby lowStart v11(三/四段)

完璧な岩の完璧なラインではあるものの、前半窮屈なmoveを強いられる。ラインで言えば栗崎初登のHelloGoodbyの方が素晴らしいかもしれない。

予定時刻まで時間があったので隣のprojectを少しだけやり終了。ひとまずぬ難しい岩は今季こんなところで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください