Fist

Fist,九州キッズのイベントツアー 2015年第3戦。
image
詳しくは主催ブログにてあがってますので、ざっくり会場と講師感を。

前日より、主催のrj氏とサポートの野村さん来店してくれ、内容打ち合わせ。
image
結構遅くまで残ってもらい、入念な打ち合わせに付き合ってくれました。

そして当日は…
鹿児島、宮崎、福岡からジムスタッフやボランティアの方が集まってくれました。
早朝より入念な打ち合わせ。
image
講習をする場合、やりたい事が多くなるのでだいたい詰め込みすぎる傾向が。
省く所をチェックして、参加者を迎えました。

内容、何をしようか一ヶ月悩みましたが、
やはりクライミングという運動、特異な弊害と普段の練習に特化しました。

約4時間相当詰め込んだ内容となりました。
基礎概念を説明しておかなければ、練習目的を勘違いする可能性もあるので、
小学生授業1時間分は座学。ほぼ指導者や保護者に向けての内容でしたが、子どもたちの聞こうとする姿勢に感動しました…。
ここまで聞いてくれるとは想像してませんでした。
何枚か忘れられたプリントに書かれたメモを読むと、とてもマトを捉えていて、もう感謝感激。

内容も紹介したいのですが、
今回は成長期である子どもの内容という事もあり
中途半端に説明すると勘違いした方が、妙な練習方法を流行させる恐れもあるので、責任を持って書きません。
image
座学のあとは実技中心。
image

image

ここもまた詰め込み過ぎの内容で、予定の2/3の内容で時間オーバー。
難しい内容だったかもしれませんが、楽しそうな笑顔も沢山見れて
私はとても嬉しかったです。

image

私自身も沢山得る事がありました。
主催rj氏を筆頭の、あきらくん、しーたかさん、たいささん、野村さん、いせっき、やまp、joyすべてのスタッフに感謝。

終了後は、子どもたちもおとなげないジムスタッフも耐久戦参加でした。
子どもたちに景品のひよたろうが人気だったのが、何気に嬉しかったです( ̄▽ ̄)
いせっきの最難3本すべて完登はさすが…ただ、耐久戦全完未完神話は残りました…。
image

ひるからは通常営業。
日曜ほどではありませんでしたが、ゴールデンウィーク通常時と同等の来店人数で、
壁の使用制限があったりと多少勝手が効かないところもあったと思います……。

ご来店誠のありがとうございました。
またのご来店お待ちしています。

さて、Fistキッズ。
一晩かけて1日の行程を振り返ってみましたが…
最近のボルダリングジム増加で、
多少面白い傾向が見えるようになりました。
あくまで傾向で例外もありましたが。

次またおもしろい話ができると良いと思います。

では、enjoy climb

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください