10/5岩 (超市蔵)

先週土曜日、調子が上がってきたので指トレを再開。それが間違いだった…

10月5日

指かわ回復させ、万全で向き合うつもりだったヨダカの岩。皮膚はいいけど指が全然回復していない。アホすぎる。。。

悔やんでも仕方ないので色々やろうと決めてエリア入り。はじめて手前のフェイスを触った。

ホールドも多彩でとても面白かった。整備いただいたk夫婦には感謝しかない。中央は敗退。そのうち集中してやりたい。

14時、9月に登った市蔵のロースタートをやる。

(市蔵)はハング出口にあるガバからスラブ帯にあるガバ目掛けてランジする課題なのだが、傾斜の変わり目でのランジは非常にトリッキー。

油断するとどこかしら身体をぶつける。

いつも帰る直前に触り、どこかぶつけて意気消沈し敗退する。

体力あるうちに触ると印象が変わった。ランジの精度が極めて高い。

ロースタートからはじめ2トライ目で登ることができた。…まぁ、よれてからやるラインではないということは薄々わかっていたけれども。。。

超市蔵 v10/三段

しばらくして上部の整備をしていたkさんが降りてきた。指を怪我したらしく今日はレストとのこと。世間話がてら私も一休み。

夕方、手前の変な形状の岩をやる。

実は前回も少しだけ触っており、ラインの可能性は把握していた。今回ようやく難解なパズルを解くヒントを得たので次回ちゃんとやりたい。

登れない岩が増えていくけど、それでも少しずつは進んでいる。ぼちぼちやろう。

撤収。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください