9/14 岩(ヨダカを歩く)

10時、待ち合わせ場所に到着。

7月に話を聞いて以来、ずっと行きたかった場所。9月も既に第2週。ようやく案内いただくkさん達と私の休み、そして晴天のタイミングが噛み合った。

森を歩く。快適すぎる、この道が雲ならばいつも歩く道は泥だ。。。

雲泥の差…泥も嫌いじゃないけれど

岩の前に着いた。綺麗な森に置かれた白い岩。

周りは苔深く植生も激しい…その濃い緑の中から岩を表に出すには相当な時間と労力を費やしたことだろう。

快適な環境といくつかの課題。

どの課題も顕著な弱点をついたラインで面白かった。

開拓中の登攀と違い登りに集中できる。しかもティックマーク跡も存在しない、リアルオンサイトが快適に狙える環境に感動した。

苔や蔦、泥や倒木を気にせず、やりたいラインを森を歩くようにトライできる。

同行したタックも、すでに引かれた素晴らしいラインや自分のやりたいmoveにこだわり、色々やっていた。

私もいくつか初登させてもらった。

早期公開、という目標のもとで。となるとグレードもいつものように暫定的(悪くいえば適当)じゃいけないので 記載はやめたいと思う。また、どのラインを公開するかも決めねばならないので、深く書くのは避ける。

とはいえ写真や日記は、変化を確認したり思い出すのに使ったりと、後々案外役に立つので最低限を。

9月14日 鎮座/Evil Hawk/コグマザ 初登

岩の掃除を手伝う気で訪れたのに…結果的に一日登り尽くしてしまった。。。次こそは少しでも戦力になりたいと。。。

(最高な1日をありがとうございました。タックも運転ありがとう、帰り爆睡してごめんなさい)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください