体験グルパと…足限長ものシステム導入

先週は体験の方でも、
複数人でお得なグルパや親子体験の利用が多めでした。

もちろん、1人でも時間制限なしの安心はじめてパックがオススメです。
ふらっとどうぞ♪
(詳しくはトップへ)

〜ライトな話題はこんなところで…
タイトル通り 足限長ものシステムを導入しました。

長もの自体は星板に沢山ありました。

ただこれらは足自由、
力のデータをとるにはいいのですがトレーニングには完璧でなく。
(何よりもきつい)

足限定の長ものを作るネックとして、どうしてもトラバース傾向に。出来れば上がる際に負荷をかけたい…。
と考えるとやはり多久高校で用いたジャンクションシステムと。

130/roofにひとまず2課題。

青➡︎紫 27手 5.12b

銀➡︎水色 33手 5.13b

(ルール)銀➡︎水例
銀start4点で開始、銀を約27手進む

銀と水が4枚貼っているところで、水色に切り替え
水の10手を進む。

テープをたどれば、マッチしようがホールドをとばそうが何をしても良い。
ということで、
足自由の長ものや手順指定(move指定)のものよりはるかに面白みが増したように思います。

近々5.11代も足そうと思うのでお楽しみに♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください