地元大洲運動公園にて

少し時間が経ちましたが、、、

大洲運動公園の壁のメンテナンスのお仕事、
地元ということでお声かけいただきました。

リード壁とその裏のボルダー壁2面。

ホールドを全て外し、洗浄、脱色したホールドの塗装、そしてまた一年安全に遊べるようにホールドをつけていきます。場合によっては課題やルート作成も。

この工程を二日間で(1日の作業時間のマックス8時間)!

私は2日目のみの参加だったのでホールド外しと洗浄、塗装は終わっていました。

ということでホールドセットと課題作りのみ。(壁裏の作業や体育館内の壁は11月末の作業とのこと)

私は壁裏ボルダールームのホールド付け(まぶし)チームにて作業。休憩がてら幾つかのラインセットを。課題セットも行い、私も各グレード2本ずつ。

夕方にはリード壁の方で1本作成。久々だったので良い勉強になりました。

メンテナンスでのお仕事でしたが、リード壁もボルダー壁も全課題ばっちり試登済みなので楽しんでもらえたら幸いです。

追伸:ボルダー壁は真っ向系v9(二段)もあるので、雨で岩に行けない日の本気トライにでもどうぞ!
私自身のおすすめは強傾斜の茶色ホールドv3(3級)ですー

それと!!!

大分付近の皆様、もちろん遠方のみなさまも!!!

12/10(金)夜、イベントがあります。お時間許す方ぜひご検討くださいませーーーー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください