故きを温ねる

故きを温ねる、
その先は今日も未知のまま。

綺麗な岩塔の下部、打たれて数十年は経っているであろう4本のリングボルト。その先のブランクセクション。

10月27日

3年9ヶ月ぶりの対峙。
少しだけ見えた。
今季、時間とパートナーが確保できればしっかり向き合いたい。

ボルダリングとリードクライミング。
これらはジャンルの違いではなく、岩を登る手段の名称の違いであって、世間のイメージほど隔たりはないと思う。

格好良い岩があればどう登るか考える。
けれどただただロープが重いつらい。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください